山陽小野田町立図書館

ホーム > 嶋田紀和さんの「竜王山・はなだより」

2017年10月

※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます

モリアザミ(森莇)【キク科】

HP用モリアザミ(2017.10.20).jpg

モリアザミ(森莇)【キク科】―2017年10月20日撮影

竜王山を代表する花、モリアザミが見ごろとなりました。
山の草地に咲き、高さは0.5~1.5mになります。頭花は3.5~4cm。
花が開き始めた頃の総苞片に幅があり力強さが感じられます。
この花にアサギマダラもやってきます。群生地は5分咲きで来月初旬まで楽しめます。
場所は中腹駐車場と頂上までの中間付近です。
その他、秋の花がたくさん咲いています。

ナンバンギセル (南蛮煙管)【ハマウツボ科】

【WEB】ナンバンギセル2017.10.17.jpg

ナンバンギセル(南蛮煙管)【ハマウツボ科】―2017年10月17日撮影

おもしろい花が咲いています。
ナンバンギセル(南蛮煙管)【ハマウツボ科】です。
南蛮人のキセルに似ています。
別名「オモイグサ」。
カヤなどの根に寄生します。
ちゃっかり養分を貰っています。
ですから葉緑素を持っていません。
花冠は焼く3cm、高さは15cm前後です。
日本へタバコが伝来したのは1542年だそうです。
竜王山の配水池の土手に咲いています。

ヒヨドリバナ【キク科】

HP用ヒヨドリバナ.JPG













ヒヨドリバナ【キク科】2017年10月2日撮影

竜王山の中腹駐車場付近にヒヨドリバナが見ごろとなりました。
ヒヨドリバナは8部咲き、サワヒヨドリは4部咲き。
サワヒヨドリはこれからです。
この雨の後、もうひと気温下がれば数日中にアサギマダラの飛来が見れるかもしれません。