山陽小野田市立図書館

ホーム > 図書館からのお知らせ > 『中央図書館10大ニュース 2021』決定!

『中央図書館10大ニュース 2021』決定!

2021年12月28日

中央図書館職員アンケートによる『中央図書館10大ニュース 2021』が決定しました。
2021年は、デルタ株感染大防止集中対策のため8月下旬から約1か月間、臨時休館を行わざるを得ない事態となりました。
昨年に引き続き、開館にあたり感染対策とサービスの両立のために工夫していった1年だったと思います。
その中で、中央図書館新キャラクター「りゅ~ぽん」のデビューや電子図書館サービスの開始など、今後に向けて新たなスタートを切った1年でもありました。
2022年は2021年以上に明るいニュースが提供できるよう職員一同精進します。2022年もよろしくお願いいたします。

中央図書館10大ニュース 2021

内   容
1 中央図書館ゆるキャラ「りゅ~ぽん」お披露目会開催(7/31)
2 電子図書館サービス開始、藤田市長も体験(10/27)
3 中央図書館の活動がNHK総合テレビ「情報維新!やまぐち」(9/7.9/8)「Yスペ!お便りさんぽSP(9/17)で紹介
4 館内に「Sanyo-onoda Free Wi-Fi」設置、利用開始(12/7)
5 デルタ株感染大防止集中対策のため臨時休館(8/28~9/27)
6 【図書館フェスティバル】サビエル高校留学生による民族衣装ファッションショー(11/28)
7 本山小3年生 北永健人くんの折り紙作品「日本全国ご当地キャラクター」展示(11/6~11/28)
8 市広報「図書館つうしん」1月15日号から、司書職員によるおすすめ本の紹介始まる
9 「ニューヨーク公共図書館」映写会開催(5/8.5/9)
10 【図書館フェスティバル】朗読+二胡演奏「スーホ―の白い馬」開催(11/27)

※モンゴルからのサビエル高校留学生も参加