山陽小野田市立図書館

ホーム > 図書館のイベント > 第23回 サイエンス・カフェ『世界で一番小さいカプセルの化学』【終了】

第23回 サイエンス・カフェ『世界で一番小さいカプセルの化学』【終了】

2018年7月20日

第23回 サイエンス・カフェ『世界で一番小さいカプセルの化学』【終了】

★23回サイエンスカフェ.PNG山陽小野田市立 山口東京理科大学講師による講座『サイエンス・カフェ』を開催します。
今回23回目のテーマは『世界で一番小さいカプセルの化学』です。

2016年のノーベル化学賞は、「分子マシンの設計と合成」でした。
この分子マシンの重要なパーツであるカテナンやロタキサンに用いられる素材に、シクロデキストリンなどの環状分子(超分子)があります。
10億分の1メートルの大きさの空洞を持ち、その空洞に水中で油分を取込み、カプセルを作る面白い特徴を持ちます。シクロデキストリンは、「練りわさび」や「消臭剤」などに含まれています身近な暮らしの中に使われている最先端の化学を簡単に開設します。

             参加は無料(要申込み)。どうぞお気軽にご参加ください。

テーマ : 「世界で一番小さいカプセルの世界」

日時 : 2018年8月25日(土)13:30~15:00

会場 : 山陽小野田市立中央図書館 2F第一会議室

講師 :白石幸英さん

     山陽小野田市立 山口東京理科大学 工学部 応用化学科 教授
     白石 幸英(しらいし ゆきひで) 氏      
 ◆プロフィールーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  1984年 山口県立宇部高等学校 卒業
  1988年 東京理科大学 工学部(学士、修士、博士)
  1990年 コニカ株式会社 
  1996年 山口東京理科大学(助手、講師、准教授)
  2006年 ハワイ州立大学 博士研究員 
  2014年 山口東京理科大学 応用化学科 教授
  2018年 山陽小野田市立山口東京理科大学 先進材料研究所 所長

対象 : 高校生以上

定員 : 15名

参加費 : 参加無料(申込み要)

申込方法 : カウンター・電話・Fax ・ Eメール

お問合せ・お申込み先 :

   山陽小野田市立中央図書館
   TEL:0836-83-2870
   FAX:0836-83-3564
   E-mail:cyuo-library@city.sanyo-onoda.lg.jp

主催 : 山陽小野田市立中央図書館